オズの魔法使い:Audibleで英語のリスニング

The Wonderful Wizard of Oz

 

 僕は昔TOEICにハマっていた時期がありました。

今はやっていませんが、

なんど受験しても700点台を抜け出せずに苦しんでいたときに、Audibleのオーディオブックで繰り返し英語を聞いて、700点台の壁を突破することができました。

 

当時よく聞いていた作品が、

 

The Wonderful Wizard of Oz

オズの魔法使い

です。

 

有名な作品なので、英語を学習されている

方は、みなさん一度は取り組まれたことがあると思います。

 

オズの魔法使い」には、いろんなバージョンがあるのですが、上記の写真のバージョンが

 

圧倒的におすすめです。

なぜならば、

ナレーターが、Anne Hathaway

さんだからです。

 

リスニングをしているだけなのに、

まるで映画を見ているような気持ちにさせてくれます。

 

オーディブルは30日間の無料体験を

行っていますから、その間に1コインを使って

この本を入手してみてください。

 

TOEICのリスニングが苦手な方には

非常に効果があると思います。

 

オーディブルの無料体験はこちら

 

Kindleで本を読みながら英語の勉強中です

 

f:id:erick0872:20210303154152j:plain

Kindle


無印Kindle 
 で洋書を読みながら英語の勉強をしています。

 

 「はてなブログ」を始めたばかりで、

まったく使い方がわかっていません。

 

僕は一番安い無印Kindle を使って、

大好きな洋書を読んでいます。

日頃はお金をかけない様に、

Sampleの本を読むことが多いです。

 

 無印Kindle があれば、

辞書を引く手間が省けます。

 

この製品の最大の利点は、ここにあると思います。

 しかもこのキンドル

フロントライトがついたから

目に優しい!

 

昔ながらのやり方だと、

 

ペーパーバックを買ってきて、

紙の辞書、

まあ電子辞書でもかまいませんが、

 

知らない単語を調べながら、

洋書を読み進めていくと、

たいていの日本人は、挫折すると思います。

僕自身がそうですし、

そういう方が多いと思います。

 

背伸びをして、自分のレベルよりも高い、

かっこいい本を買ってしまって…

 

Harry Potter and the Philosopher's Stone (English Edition)

 

とか。そういう本です。

 

難しいですよね。実際。

 

で、数ページ読んだら、

 

だめだ、

こんなむずかしい本読めん!

 

ってなって、本棚で埃をかぶっています。

 

今でも僕の本棚で…

 

でも、また諦めきれないから

 

ついつい、また洋書を買うんよね。

 

読めないのに。

 

いつまでたっても英語力がアップしないで、

ぐるぐるまわって。

 

英語産業は、僕のような人間によって

支えられていると思います。

 

でも、そういう、

僕みたいな人間でも、

なんとか英語をマスターしたいなと。

そんな風に思ったりもします。

 

そういう状況を脱するためには、

 

英語を読みまくるしかありません。

ネットで、英語の勉強法に関する

記事を読みまくっているくせに!

 

肝心な英語を全然読んどらん! 

 

ということで、

やっぱり

 

圧倒的に読む量を増やさないと

英語力はアップしないから、

 

頑張って読もう!

 

でも、知らない単語を

調べるのがめんどくさいと、

ぐうたら人間は、読まないから、

 

そんなときには、

 

知らない英単語の意味を

瞬時に教えてくれる

 

 無印Kindle 

 

で読もう!

 

ブログをはじめたのが、今日なので、

あまり飛ばしすぎないで、

この辺にしておこうか。

 

それでは、また。